しゃくなげ花酵母豆乳せっけん

ここでは、豆腐の盛田屋「しゃくなげ花酵母豆乳せっけん」について、口コミと特徴などを紹介します。

しゃくなげ花酵母豆乳せっけんの口コミをチェック!

美白洗顔料の口コミ今まで使っていた洗顔とは全然違います。驚くほどしっとりし、スベスベになります。すごく潤うので気に入っています。(40代)

美白洗顔料の口コミ洗い上がりが取っても気持ちいいです。使い続けると、肌のキメが細かくなってきたように感じています。このまま、もっときれいになると嬉しいです。(30代)

美白洗顔料の口コミちょっと高価だなと思いましたが、毎日のスキンケアなので奮発して買ってみました。洗い上がりはさっぱりしているのに、しっとりもしていて、洗顔のあとも全然肌がツッパリません。肌も確実に美白されている気がします。(40代)

チェック!美白を叶える洗顔料おすすめランキング

保湿に重点を置いた豆乳石鹸

しゃくなげ花酵母豆乳せっけんは、豆腐屋である盛田屋が作った豆乳石鹸です。

基本的な素材は2種類。大豆としゃくなげです。

大豆は、産地にこだわり、北海道と佐賀の国産大豆を使用しています。
この大豆を、名水の里として有名な宮崎県椎葉村のミネラル豊富な天然水につけ、栄養いっぱいの豆乳を作っていきます。
これにより、大豆イソフラボン、サポニン、たんぱく質、ビタミン群など、美容成分がたっぷり含まれる豆乳ができあがります。

しゃくなげは、宮崎県椎葉村に咲くしゃくなげから、酵母を採取しています。
この酵母エキスは、アミノ酸の構造が人肌の構造ととても似ていることで、肌になじみやすい性質を持っています。

また、九州の限定された湧き水でのみ育つ淡水性藻類「水前寺海苔」から採れる「スイゼンジノリ多糖体」も配合。
この表面を覆っているプルプルの物質「サクラン」は、保湿力がヒアルロン酸の約5倍と言われています。

そのほか、トレハロース、加水分解ヒアルロン酸などの保湿成分もあわせて配合し、これらの成分が、肌を保湿、乾燥を防ぎ、小じわも目立たなくしていきます。

しゃくなげ花酵母豆乳せっけんは、製造の過程も重要と考え、原料を釜でじっくりと炊き上げ、ゆっくり熟成乾燥させて作る「釜炊き枠練り製法」を採用しています。
昔ながらの製法で、製造に約2ヶ月以上もかかる分、成分の効果を十分に発揮できるようになっています。

使用する際は、付属の専用泡立てネットに乗せ、ホイップクリーム状になるまでしっかり泡立てます。

泡が毛穴の汚れまでしっかりキャッチして洗い流し、豊富な美容成分と保湿成分が肌をツルツルでスベスベに洗い上げます。

価格 50g/2,376円(税込)
※初回限定 2,138円(税込)ほかに定期便割引・定期便初回割引もあり
特徴 保湿効果
形状・使用方法 固形石けん
ネットで泡立てて使用
有効成分 しゃくなげ花酵母エキス
豆乳発酵液
ダイズエキス
美白洗顔料ランキングはこちら
pagetop

美白の秘訣は洗顔にあり